2018年9月26日水曜日

ツッコミが激しいデブ注意漫画

こんばんは、こうちゃんです。

こちら、「スイーツの行列に並んでる人にデブが少ない理由」を論理的に解説しています。

http://2chcopipe.com/archives/52077327.html

なかなか興味深い話でおもしろいんですけど、
がっつりデブがディスられてる気がして草生えますw
結構辛辣な書き方ではありますが、
内容的にはごもっとも、と言ってしまいます。
デブとして激しく同意ですw

http://blog.livedoor.jp/itsoku/archives/53677851.html

これ、事実です。
極まれに軌道修正できる人もいますが、
たいていの人間であれば、新卒という唯一無二のチャンスでホワイト企業に行ければいいんですが、行けなくてブラック企業にでも行ったらもう人生終了です。
あとは、細々とした給料で、ただ生きて税金のために奴隷するだけのうんこ製造機で生涯を終わることになります。
ですので、人生の選択は失敗しないように、
そして、時折この新卒切符の効力が強すぎて、就職の失敗から悲観して自殺する人もいますが、
どうせ死ぬくらいの覚悟なら、
嫌な上司や経営者は皆殺しにして、自分の会社にしてしまうくらいやってはどうでしょう。
ブラック企業の上役なんて人間のゴミしかいないんですから、
自身が殺されるくらいなら、なんで一矢報いようとしないのでしょうかね。

こうちゃん

2018年9月20日木曜日

ソース編集ができない・・・

こんばんは、こうちゃんです。

こちらのブログ、タイトル通りなのですが、
ちょっと事情があって、ソース内に入れたいタグ等がありまして・・・
はて、このBloggerさんだと、どこからやるんだろうか・・・。

あ、たまにテンプレートやテーマ等が固定で、メニューからカスタマイズできるのみで、htmlソース編集はできない、というサービスも多いですが。

うーん、わからない、こりゃ、ソース編集ができないorz
もし方法ご存知の方、教えていただけたらうれしいです。

※後日記載
すいません、色々いじってみていたら自己解決できました
テーマのところからhtmlの編集の項目がありましたね、
さんざんレイアウトとかから派生機能があるのかと探してしまっておりました。
お騒がせしてすいませんでした。

こうちゃん

2018年9月15日土曜日

日本のマヨネーズが海外で人気

こんばんは、こうちゃんです。

ふとブログテーマと関係ないもんを出してすいませんが、
おもしろそな内容の記事を見かけましたものでちょいとご紹介を。

http://blog.livedoor.jp/otataho/archives/53472838.html

海外で日本のマヨネーズはずいぶん高く評価されてるんですね。
ちょっと気になって読んでしまいました。

実際日本では、マヨネーズのうまさに頼ることは多いですもんね。
ちょっとくらいクセのある食材や、青臭い野菜なども、ほとんどマヨネーズをかければうまいこと包み込んでくれるというか、ごまかせるというか。
そして、肉でも魚でも野菜でも、好きなものにマヨをかけるとさらにうまさが膨らむ感じもあります☆

マヨネーズならなんでもそんだけ偉大なのかと勝手に思っておりましたが、
海外でこんな評価されてるということは、
日本製、特にキューピー、のマヨネーズが特別おいしいのですね。驚き&うれしい限りですね。

こうちゃん

2018年9月4日火曜日

各管理機能のテスト中

こんばんは、こうちゃんです。

まだほとんどの方が初見でしょうけど、ご覧になっていただきましてありがとうございます。
先日こちらのブログの方、立ち上げまして。まだ間もないですので、
具体的にいろいろとテーマを考えて書き出す、というより、
すいません、まだほぼ機能のテストや、軽めの日常日記に終始してしまっております。

一度デザイン調整等したご報告はしておりましたが、
その後、せっかくですので、かなり自由度の高いサイドバーなどで、リンク機能や、アーカイブ機能、はてはフリープラグインで、どんなもの入れても表示できるか、なんかのチェック等しております。

まあブログを書くのに必要な作業でもなければ、こんな色々チェックしたからといって、ブログの評価が高まる、といったもんでもないんですけど、
単に本職の方の、システムエンジニアの血が騒ぐ、というものでして・・・
ええ、しばし、サイドバーは突然何かコンテンツが現れたり、消えたり、騒がしい感じになってしまい、すいませんです。

もちろんそんなんしててブログが立派になる、というものでもありませんので、
ある程度いじり飽きましたら、きちんとブログ記事の方書き進めますので、
どうか平にご容赦を。

そしてまた書き進めていきましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

こうちゃん